一旦、ねぎらう。 | 今のところではありますが…
<< この状況下での大切。 | main | ゆっくりと取り戻していこう! >>
一旦、ねぎらう。

【2020.05.08 Friday 14:20

来週から学校の活動が

70%くらいな本格的さで始まる。

 

今日は、

3月以降の、

なんだかがむしゃらだった日々を

ふりかえってみた。

 

 

 

3月、

covid−19の影響で

学校が休校になった。

とはいえ

保護者との相談や

先生方とのケース会議などで、

割と通常通りの学校勤務。

3月の初旬には、仕事があり、

一度東京へも出かけた。

まだマスク生活に慣れず、

うっかり忘れて、

急いで取りに戻ったり

なんてこともあった。

そんな中、

確か、1〜2度スタバで

読書できたような気がする。

(なんか、はるか昔のようだなあ)

 

集合型の研修を二つ企画していたが、

中止と延期に、

さらに受講予定だった研修は

オンラインとなった。

 

その後、

少しずつ、

この先が不安になる。

オンラインでの講座ができるようにならないと、

ロゴセラピーもアサーティブも、

必要な方に届けることができなくなってしまうと考え、

仲間二人に呼びかけ、

初めてzoomのホストを経験してみた。

それが4月3日。

幸いだったのは、

昨年来、NPO法人アサーティブジャパンの研修が

オンラインで行われることが増え、

何回か参加していたこと。

それは大きかったと思う。

 

そこから、

仲間に付き合ってもらいながら

重ねる練習。

 

4月15日近辺からは、

オンラインで行われる

「zoom」を使いこなせるようになるための

研修にはいろんなタイプのものに5回参加。

それを仲間たちにアウトプットしながら、

また仲間の練習の機会も作りながら

4月が過ぎた。

 

そんな中、

1対1での相談には、

十分に対応可能となり、

少しずつ開始。

(画面越しでも

 クライエントさんには

 満足いただけた)

回数も重ね、

安心して相談いただけるように

なっている。

 

 

ゴールデンウイークは、

友人知人に集まってもらい、

講座を体験してもらうトライアルを開催。

(今後、これを講座として、

 受講いただけるようにします)

 

また

さらにスムーズに操作できるよう練習や

次回講座のリハーサルも。

 

 

という日々。

 

 

 

 

 

そんなこんなの中、

明日はアサーティブカフェ。

準備が整ったわけだ。

久しぶりに、

静岡でアサーティブを学んでくださっている

みなさんと学びあえる。

 

 

 

 

私は、

正直、

IT とかネットのこととか、

苦手だ。

 

恥ずかしいけど、

「クラウド」をいくら説明してもらっても、

「だからどこに保存されるわけ?」って思う。

 

それでも、

zooom以外のビデオ会議システム、

Remo とか、

Teams とか、

Webexとかも

つないでみたり、

研修に参加したり、

してみてもいる。

 

 

飛行機がなぜ飛べるか、

よくわかんないけど乗るんだから、

ビデオ会議システムのこと、

よくわからなくっても、

やるのだよ。

 

 

 

 

って訳で、

一旦、

自分をねぎらっておこうと思う。

 

投資もした。

時間もかけた。

研修中、

できなくて、

恥もいっぱいかいた。

夫に、迷惑もかけた。

(ずっと仕事してるから。

 ただ、彼は迷惑とは思ってないかも)

仲間には朝早くから付き合ってもらった。

 (練習、たいがい朝8時から)

長時間PCに張り付いて、

 頭がぼ〜っとしながらも、

 プログラムを作った。

 

 

 

「家に帰ったらまず手を洗う」

「人と2m間をあける」

「マスクは必ず」

など、

気をつけないとならないことは多く、

自粛生活で

諦めることも多く

多分、

どこかで緊張しながら生活してる。

 

その中で2か月、

やってきた。

ま、

よくやってきた!と

言っていいんじゃないか。

 

 

 

途中、

夫が

「あなた、よくがんばってるね」と言ってくれた。

その時、

父親が亡くなり、実家の家業を廃業した後も

同じように褒めてくれたことを思い出した。

がんばって粘って報われた経験は、

次の頑張りの背中を押すんだな。

 

今回の2か月も、

きっといつかの背景となるんだよな。

 

 

 

さて、

来週には、

準備してきたことを

オープンにしていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

先に買っといたご褒美。

ナイキのちょっこっとオーダーメード。

BY YOU

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author : tanizawa-k
| 日常 | - |

スポンサーサイト

【2020.06.05 Friday 14:20
author : スポンサードリンク
| - | - |


谷澤 久美子
counselor